お問い合わせフォームはこちら

谷原 由美 プロフィール

一般社団法人 意識の旅研究所 代表理事

NGH米国催眠士協会公認ヒプノ トレーナー
ABH米国催眠療法協会公式ヒプノ トレーナー
全米NLPプラクティショナー
ソーシャルパノラマ プラクティショナー
タイムラインセラピー プラクティショナー

10代のころから、瞑想と宗教書に関心を持つ。
20代にインドに行きアシュラム訪問、インドのグルに謁見を繰り返す。その頃は完全に俗世間から断絶した生活を送る。
30代。前から興味のあったヒプノセラピーを受けるチャンスを得る。真理は誰かの教えの中にではなく、自分の中にこそあることを認識。内なる自分に本当の神聖さがあることが認識できなければ、あらゆる経典は無意味だと実感。人の思想や考えに惑わされることなく、自らの声を正しく認識するためには日々の瞑想と自己鍛錬が必要。
40代。ヒプノセラピストの資格を修得。誘導によって、一人では簡単にはたどり着けな深い瞑想状態になることにより、自らを導く高次の存在とのコンタクト、大きな宇宙意識体とのコンタクト、霊界を知覚する能力の開発などを手掛ける。
50代。一般社団法人意識の旅研究所の設立と同時に、コミュニティをいかに作るかを前田出先生から学び、サクセスナビゲーターになる。